ニキビが増えた。うつる?

ニキビが増えた。飛び火のようにうつる?人にうつる?

背中ニキビを断ち切るために私がやったこと

背中ニキビが最もひどかった時

目立たなくなりました

背中ニキビが酷い


背中ニキビが改善



初回980円90日間保証
女優の背中に!


背中のブツブツ「え?カビ菌」

薬用濃厚美容液

アクネ桿菌は飛び火のようにうつる?人にうつる?

ニキビ うつる

季節の変わり目や疲れたときに、顔にひとつポツンとできるニキビ。

 

このようなニキビは、治ればそれでおしまい。頬からおでこ、おでこからアゴというように、次々できるというわけではありません。

 

ところが

  • 十代によく見られる頬やおでこのポツポツ
  • 夏など汗をかきやすい季節にできるポツポツ

は、数が多く範囲も広くなります。次から次へとニキビがたくさんできるのは、うつるからなのでしょうか。

 

顔に限らず皮膚にいっぱいできて、治りにくいニキビの原因は、誰の顔にもいるアクネ菌です。アクネ菌は酸素を嫌うため皮脂腺の奥に住み、皮脂を栄養としています。本来、皮脂は皮膚を保護するためのものです。ところがホルモンのバランスや季節変化で分泌過多となり、毛穴をふさぐと、アクネ菌にとっては好条件がそろい繁殖が進みます。

 

その結果として、ニキビも増えてしまうので、うつるように感じられます。皮脂コントロールし、毛穴を清潔に保ちアクネ菌の増殖を防げば減っていきます。

 

アクネ菌の大好物の脂の過剰分泌を抑制しましょう。皮脂コントロールの基本は洗顔です。

大人肌の洗顔料【種類と洗い方のポイント3つ】

大人ニキビは皮脂の分泌量の多さからコメド形成が促進されて起こるものです。

 

その意味で皮脂分泌については洗顔料や洗浄料を使うとき、気をつけなければなりません。洗うときは脂を適度に取り除いてやり、皮膚を傷めないようにすべきです。

 

綺麗にしようと洗い過ぎると表皮を傷めることになります。肌にとって刺激はよくありません。刺激の少ない洗顔料を使いましょう。

 

洗顔料、洗浄料は

  • 泡立ちのないクレイタイプ
  • もこもこ泡立てるタイプ

の2種類に大別できます。

 

クレイタイプにしても、泡タイプにしても、
「間違いなくコレが良いいい」
ということはありません。自分の肌に合ったものを選ぶびましょう。

 

ただし、洗顔のポイントは同じ。次の3つは健やかな肌のために欠かせません。必ず守って下さいね。

刺激を与えない

サッパリ洗い上げようと強くこすることもよくありません。優しく指の腹でマッサージするようにクルクルすることです。手のひらでゴシゴシはもっての外です。やってはいけません。

 

ニキビができている場合には、潰さないように柔らかく洗ってください。すすぐ程度で大丈夫です。

 

洗顔後こそ乾燥させない

洗顔の後は、ローションやジェルなどで表皮の乾燥を防いでください。カサカサ肌になると反対に皮脂を分泌する生理機能が働いて、皮脂の分泌を促してしまいます。

 

汗をかいたときは帰宅後すぐに皮脂を洗い流す

運動後や会社通勤で汗をかいたときは、帰宅したら早目に酸化した皮脂を洗い流しましょう。そうすると肌に負担がかからない状態に戻ります。

 

新陳代謝を行う皮膚を常に見守る気持ちで洗顔しましょう。さらに夏と冬では皮脂の量も違うため、洗い方もそれに合わせた注意が必要です。

春は脂性肌、夏は普通肌、秋は敏感な乾燥肌、冬は乾燥肌?

スキンタイプは季節によっても変わる場合もあります。アクネ対策も、それに合わせなければいけません。

 

春は新陳代謝も盛んになって、皮脂の分泌量も増えます。紫外線も強くなり、背中を始めとしてニキビができやすくなる季節です。日焼け止めを塗るとともに外出先から帰ったら、まずは洗うことで皮脂や花粉を洗い流しましょう!

 

夏は気温が高くなるので、発汗作用が活発になり皮脂も多くなります。紫外線も強くなりますから、日焼け止めは必須です。また、エアコンによる室内と室外の温度差や湿度差が大きいと、肌はトラブルを起こしやすくなります。温度差をできる限り抑えて、乾燥している場所では水分をこまめに補給!

 

秋は気温が低くなると同時に、空気も乾燥してきます。肌のカサつきが気になりだしたら、保湿効果の高い化粧品をプラス!

 

冬は皮脂腺の機能が働かなくなる時期です。肌がカサついたり、ひび割れたりしてきます。毛細血管が収縮することで肌が乾燥してしまいます。保湿機能の高い化粧品で、肌をしっかり保護してあげましょう。

 

季節の変わり目に肌トラブルを起こしやすい人は、その時の自分の肌タイプに合わない化粧品を使っている可能性があります。
「あれ?」
と感じたらトライアルセットを取り寄せて、自分の肌にのせて試してみることをオススメします。

 

コスメによって肌が生まれ変わるのは珍しいことではありません^ ^

 

浮気コスメが本命にとってかわるのは、肌質が明らかに改善することを肌が証明してくれるからですね。

 

アクネ桿菌の増殖予防にオススメです!いつもスベスベ滑らかな肌でいるために


ホーム RSS購読 サイトマップ
ジュエルレイン ORBISクリアボディローション ビーグレン プロアクティブ ジッテプラスjitte+