キレイ 素肌 皮膚

キレイな素肌のための皮膚の力とは?

背中ニキビを断ち切るために私がやったこと

背中ニキビが最もひどかった時

目立たなくなりました

背中ニキビが酷い


背中ニキビが改善



初回980円90日間保証
女優の背中に!


背中のブツブツ「え?カビ菌」

薬用濃厚美容液

皮膚のもつ役割

皮膚が正しく働いていると、ニキビ知らずのキレイな素肌を保ち続けることができます。その働きには5つあります。

保護する働き

角質層を始めとして、その下の層には、外からの雑菌や有害物質を、皮膚を通して体内に入らないようにするシャットアウトする機能があります。マジックがついても、肌の色がマジックの色に染まらないことも保護する働きです。美容成分ではセラミドが代表的なです。

 

同じようにメラニン色素は紫外線を吸収して身体への侵入を防御して、皮膚への影響を抑えてくれているのです。

 

体温調節する働き

体温は、ほとんどが皮膚調節で行われています。鳥肌ができるのは身体の表面積を小さくするためのできるものです。

 

分泌する働き

皮膚の真皮にある汗腺、皮脂腺から汗や皮脂が分泌されます。それによって、皮脂が溜まったり潤いが保てたりします。ニキビ治療に最も関係するのは、この分泌作用です。適切な働きができていれば、ニキビは改善します。

 

吸収する働き

表皮や、毛穴や汗腺から、何らかの物質を吸収して皮下組織に入り込み、毛細血管を通して体全体にめぐらせます。

 

感じる働き

痛みや痒み、熱い冷たいなどを感じる力です。この情報が大脳に送られて、冷たい熱いなどの感覚から怪我を防ぐことができるのです。ニキビ悪化の信号、治りかけの信号も、感じることからわかります。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
ジュエルレイン ORBISクリアボディローション ビーグレン プロアクティブ ジッテプラスjitte+